嫁ちゃんのぶろぐ

ゆっくりまったり生活しています。

運命の出会いならば…

遡る事1ヶ月以上前になりますか?
上府中公園へフリーマーケットを見に行った時の話です(※11月13日の記事を参照願います)

その日は湘南ベルマーレフットサルチームの選手が使用したジャージ類等々古着が売り出されるとの情報に基づき、夫が「良い物が出ていたら買いたいなぁ〜」との事で出向いた次第。

最大の目的である古着をゲットし、
他のお店も「何かあるかなぁ〜」とプラプラ見て回った夫婦。

すると…
とあるお爺ちゃんが出店されていた店先に、
奥ゆかしくも一際目を引く存在が。

「ハッ!」とするも初見はスルー。

往復して再び釘付けになるもスルー。

 

「さて、帰りますか」の段階で夫より、

夫「何か欲しいの無かったの?」

嫁「ん…爺さんの店のゴジラが欲しかった…」

夫「へ?!」


と、言う事でお爺ちゃんのお店を再訪。

直々にお値段を伺うと…
まさかの『6,000円』だってさーーっ!!(驚)

お爺ちゃんも自信の逸品だったらしく、
「本来なら◯◯◯◯円はする」だとか「これは年代物なんだ」とかのお話も聞きまして。

とは言え6,000円てのはなかなかハードルが高い。
泣く泣く諦めて退散致しました。




そこから暫く経ったとある日。
近所のセカストを訪問した時の事。

お店を入って直ぐの場所にPC・スマホ関連機器が陳列されておりますので、
自然と夫の足はそちらに向かいます。

その時、
夫が陳列棚の上を指差しました。

見上げてみると、
そこにはあの日諦めたゴジラの姿が!!

早速お値段を確かめてみた所あの日の6,000円迄は行かない物の、
まぁーまぁーなお値段でした。

ま、再び泣く泣く諦めました。
ちなみにそこから2・3回セカストに行きましたが、その度に後ろ髪引かれつつ諦め〜の繰り返し。


で、昨日。
野暮用でセカストを再再再再訪くらい?w
またまたまたまたのゴジラ
まだ売れずにソコヘいらっしゃいました。
勿論、昨日も購入は見送り。


で、今日。

嫁「あのね、昨日ゴジラの夢見ちゃってさ。もう思い切ってゴジラ買うわ!!」

夫「もうアイツをいつかは買うんだろうなぁ〜って思ってたよ。良いと思うよ。そこまで思いがあるなら絶対買った方が良いよ!」


そうと決まれば僅かな有金をお財布に詰めて、
自転車でひとっ走り。


f:id:yomechang:20211226151254j:plain

到着。
やったーーっ!!
まだ居てくれたよ〜🎵


f:id:yomechang:20211226151300j:plain

よし、チャリに乗りな!


f:id:yomechang:20211226151306j:plain

ただいまーっ!
家族が増えましたわよ〜ん!(幸)


命名マリコ』。
よろしくね〜!オホホっw